クレンジングバーム

私の洗顔・クレンジングは、クレンジングバームを使用しています。
クレンジングバームというのは、手に取ると手の熱で溶けてオイル状に変わるクレンジング剤です。感触がとても面白く、新鮮味があります。最初は固形ですが、溶かすとオイルよりもさらっとしている感じです。

顔にのせるとほんのり温かく、心地いいです。香りはローズ系やフローラル系など様々ありますが、今はシトラス系のもので、爽やかでさっぱりとした香りのものを使っています。
ダブル洗顔は不要なのでメイクを馴染ませたら洗い流し、そのままでOK。濃いメイクでもさっぱりと落ちてますし、バームが流しきれないということもありません。毛穴もつるつるになっています。

石鹸を使うと乾燥や引っ張りが気になりますが、このクレンジングのみでOKなので気になることはありません。
よく落ちるのに潤いも保たれているような感じで、かなり気に入っています。初めて使ったときから何度かいろんなクレンジングバームを試していますが、どれも良いです。テクスチャは少しずつ違いますが、大きな違いは香りになると思いますので、次はどの香りにしようかな〜と思っています。香りがいいと気分も変わりますよね→ココナッツオイル顔

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です